楽しみながらキレイになりたい!・・・ちょっぴり NewYork の話題も ♡
ここ数年、匂いがわからなくなることが多くなっていました。
耳鼻科をいくつ回っても回復することがなく、
アレルギーや膿を出すための薬を飲むだけの日々を送っていました。

耳鼻科では副鼻腔炎の診断でしたが、
呼吸は問題なくできるので、根本治療(手術)をすることなく放置。

そうしているうちに、匂いがわからない時間ばかりになりました。
何を食べても美味しさがわからない。
ビールを飲んでも発泡酒を飲んでも、たいした違いがない。

周囲が気付く異臭にも気付かない。
食べ物が腐りかけていても、匂いで判別できない。

こうなってくると、いよいよ危険を感じました。
そして、嗅覚神経は使われないと失ってしまうという事を知って、
手術を決心したのが昨年の7月です。


手術待ちの患者さんが多くって、ようやく手術を終えたのが先週。
1週間後の今日、止血用の綿と矯正用?のシリコンを全て外していただきました。

この1週間は、口呼吸で辛かった・・・
夜の眠りも浅いまま、水曜日からは仕事も開始したので、ストレスも多かったです。


その甲斐あって、今日全てを外した瞬間に匂いがわかるようになりました!!!

痛みを抱えながらも、病院を後にしてからドトールでコーヒーを飲んで
シミジミと味を実感・・・

帰宅してからも、ルピシアのお茶を味わってます。

リップクリームやハンドクリームの香りもハッキリ感じられ、
嬉しくて嬉しくてたまりません。

食欲が旺盛になって、太りそうな予感です。
スポンサーサイト