楽しみながらキレイになりたい!・・・ちょっぴり NewYork の話題も ♡
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歯みがきジェルは相変わらずヴェレダを愛用中♪以前の記事はコチラですよん。
今回は歯みがきとマウスウォッシュをNature's Wayで購入♪試供品も頂きました。

IMG_0287.jpg

このマウスウォッシュもリピートなのですが、さっぱり感が自然なところがお気に入り!コップに10滴入れてこんな感じです。瓶の口は化粧水みたいな仕様になっていて1滴ずつ出てきやすくなってます。
IMG_0295.jpg

お水を入れると、こんな感じ。ちょっと入れすぎたかな。うがい液としても使えます。
IMG_0297.jpg

よくあるマウスウォッシュは、私にはピリピリしすぎるのでマウスウォッシュの後に水でうがいをしなおしてましたが、ヴェレダはその必要がありません。ぶくぶくした後にお茶とかお水を抵抗なく飲めるのもいいところ。

ところで、今回歯みがきジェルの説明を改めて読んでいたら、研磨剤にシリカが使われていました。シリカ崇拝者の私としては嬉しいところです。^^
IMG_0294.jpg

今のところ、オーラルケアはこのコンビが最強です☆

♡ ヴェレダ公式サイト 歯みがき(ハーブ)
♡ ヴェレダ公式サイト マウスウォッシュ
♡ ヴェレダ公式オンラインショップ Nature's Way


クリックありがとう(^v^)

スポンサーサイト
気になっていたポケットDoltzを購入しました。グラデーションがキレイねー。

IMG_0242.jpg

大きさはこんな感じです。みんなが知っている、塗るつけまつげ『ファイバーウィッグ』と並べてみました。

IMG_0246.jpg

ヘッドは私の想像していたよりも小さくてビックリ。私は小さいほうが好きなので、これでOK♪この写真だと大きさわかんないね。

IMG_0248.jpg

買った後で気づいたのは、これって手磨きが必要でした。説明書に「本体を手で動かして 歯を磨く」とバッチリ書かれている・・・。がっかり・・・。 実家に帰ったら弟もこれを購入していて、やっぱり歯に当てたままジッとしてたから「それ、手を動かさなくちゃ意味ないって」と教えると「なんだ、それが面倒だから買ったのに」と言ってました。以前会社のトイレで使っていた人も微動だにしていなかったけど・・・。意外とこの事実を知らない人が多いんじゃないのかなぁ。 これから買おうかなと検討している人は、気をつけて下さいね。

IMG_0253.jpg

とは言え、丁寧な手磨き+音波振動でツルツルになります。やっぱり「丁寧に」磨かなくっちゃダメ。適当だとツルツルしないよ。
ずっと前にも携帯用の電動歯ブラシを買ったけど、その時は視界までグラついて脳にまで振動が響いたものです。それに比べるとDoltzは視界がグラつくことはないし振動も少ない。そして、音はやっぱり静か。会社で使っても恥ずかしくありません。

私は今回、楽天市場のUseful Companyで購入しました。磨き方が書かれた紙がついてきたのは良かったです。これ見たから、「あれ、自分で磨くの?」って思ったもん。

IMG_0257.jpg

♡ Panasonic ポケットドルツ
♡ 楽天市場 Useful Company『 Panasonic ポケットドルツ 』
New Yorkでヴェレダの歯磨き粉を買ってきました~ 
IMG_0946.jpg

ハーブは最近のお気に入りでリピートです。最初は泡立ちとか物足りなかったのですが、そのおかげで丁寧に磨けますし、体にも優しいですし、磨き終わった後の後味の良さが気に行っています。普通の歯磨き粉はスースーした後味だったりして、それはそれで口内がさっぱりしたって感覚につながるのかもしれませんが、私はハーブを使うようになってから普通の歯磨き粉は強烈すぎて苦手になりました。

あまりないとは思いますが、歯を磨いた直後に何かを食べても美味しく食べられるような、やさしい後味です。
半透明のジェルみたいな見た目です。実際は写真よりも「ジェル」って感じです。
IMG_0950.jpg

オレンジのほうはカレンドラ。これは、私ダメでした。へんてこな甘みがあって、それがいつまでも残って気持ち悪いんです。2回使ってみたけど、3度目使う気にはなれません。ごみ箱行きだなー もったいない。。。
IMG_0949.jpg

ヴェレダ製品は使用期限があるから気をつけなくちゃねっ
IMG_0951.jpg

ヴェレダ製品は使用期限があるので、安いだけで購入するのは気を付けてくださいね
♡ ヴェレダ公式オンラインショップ Nature's Way


クリックありがとう(^v^)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。